蘇州三田精密金型株式会社へようこそ。
ホーム > ニュース > 業界ニュース

業界ニュース

ニュース
サーチ
ベストセラー

センサーはいくつかの部品で構成されています

時間: 2020-08-14

ビュー: 1063

センサーはいくつかの部品で構成されています

センサーは、私たちの日常生活で最も一般的なコンポーネントの1つです。オートメーションシステムの変化を検出できる電子デバイスです。センサーのコンポーネントについてどのくらい知っていますか?この記事は、 蘇州三天精密金型株式会社によって提供され、センサーの主要コンポーネントを紹介しています。

 

センサーは主に3つの部分で構成されています:フロントエンド(検知側)、ハウジング、およびリアエンド(電気側)

 

sensor


これらの3つの構造モジュールは、任意のセンサーモデルに組み合わせることができ、それらの間に制限はありません。また、特定のセンシングユニットに固有の一意のハウジングはありません。同様に、特定の誘導ユニットには特定の一意の電気的インターフェースはありません。これらの構造モジュールを理解することは、センサーを深く理解するための基礎となります。

 

フロントエンドセンシングユニット

センシング技術の品質は、センサーのアプリケーションへの主な影響です。センサーの使用環境も非常に重要であり、一部のアプリケーションでは考慮する必要があります。

 

一般に、インダクタンス、光電、静電容量、磁気、機械の5つの選択肢があります。

 

シェル

センサーハウジングの選択は、センサーが使用される環境によって異なります。環境要因には、スペース/サイズ、設置接続、機械的損傷、および液体にさらされる物理的要因が含まれます。

 

材料の選択:金属、ステンレス鋼、アルミニウム、プラスチックなど。

 

外観(取付形態):円筒、四角

 

Sensor housing


バックエンド-電気インターフェース

 

センサーの電気的インターフェースは、自動制御システムに接続される部分です。表示灯またはPLC入力に簡単に接続できます。

 

電源タイプ:AC、DC

 

出力タイプ:

スイッチ数量(PNP / NPN、リレー、2線式)

アナログ量(電圧、電流)

デジタル数量(IO-Link、シリアルポート、パラレルポート、さまざまなバス)

 

センサー、カスタムセンサーを購入するには、 蘇州三天精密金型株式会社を選択してください